雑巾がけをする暮らし

シンプルに暮らす…ミニマムな生き方へ

思いは言葉に

 

「思いは言葉に」

これはこの場をお借りしているHatenaBlogさんの画面のロゴ横にあるワード。

 

なんだかキュンときちゃうんだ。

 

言葉が思考を作るから、言葉がないほうが楽だ、と思うこともあるけれど…

これからの未来、言葉のない(テレパシー?)世界になっていく、と思うこともあるけれど…

 

言葉があるから、私の思いを伝えられる

言葉があるから、幸せな未来を創造できる

 

いつも言葉を大事にしたい。

 

これは私が大切にしたいことのひとつだから。

 

 

 

 

昨日は、主人の休日に粗大ごみ場に持って行くものをゴソゴソと出してきました。

 

 

引越しの時にすでに調子が悪かったけど、とりあえず前のおうちからもってきて、やっぱり壊れてしまったコピー機

その後、コピーが取れないと困っていたので、とりあえずコピー機能だけがついた古いバージョン&超特価の物を買って、早々に壊れて使えなくなってしまったコピー機

その後、「使えます」と貼り紙がついて捨てられていたコピー機を主人が拾って持って帰ってきたけれど、結局、使えなかったコピー機

 

なんで、こんなにコピー機ばっかり集まっちゃったんだろう?

 

もうコピーをする時代ではないんだよ

オリジナルで行かなくっちゃ

 

そんなメッセージを勝手に感じてる。

 

 

それと夏休みに長男に新しくしてもらったので、不要となった旧パソコンも持って行こう。

お世話になりました。