読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑巾がけをする暮らし

シンプルに暮らす…ミニマムな生き方へ

うれしい言葉

 

先週、一緒にかぎ針編みをした友人から、うれしい言葉を頂きました。

 

きえこさんに集まってくる人たちはみなさんいい人たちばかりで、他の方たちともお話しできて楽しかったです。

皆で集まって何かするってとてもいいですね!そういう場を提供されているきえこさんに本当に感謝です。

 

えへへ、

極上の褒め言葉でございました。

 

みなさん、いい人たちばかり

これは本当、紛れもない事実です。

 

このいい人たちを分析すると、みんな優しい人ばかり

みんな、ハートに愛のあふれる人ばかり

となるのですが、

 

だからね。

いつも平和なんですよ。

とても穏やかな交流になるんですね。

 

みなさんの口にする言葉にね。

思いやりがあるんですよ。

 

時々、こうやって私のまわりに小さなコミュニティの場ができます。

 

それがかつては一緒にパンを作ることだったり、

時には瞑想会だったり、時にはかぎ針編みをすることだったり、

ただのおしゃべりだったりします。

 

それは決して大きくはありません。

 

大きいのはあまり好きじゃないの。

みんなが平和でいたいから、それを感じていたいから

大きくなれないのかな?

私にとって大きい必要はないのでしょうね。

 

それでも一度、ご縁を頂いた方から、「また会いたい」と忙しい最中に時間を作って会いに来てくれたりすると、本当にうれしくなるのです。

 

とても有難いです。

 

幸せを感じる瞬間ですから。

魂の喜びがわたしにジンジン伝わってくる。

 

こんな私でも誰かのお役に立っているのかな…

と思えるからです。

 

魂の欲求に、この誰かのお役に立ちたいと思う気持ちは、生きる、生きていく、生きようとする、原動力になっているような気がします。

 

人はただ、そこにいるだけで、神様のお役に立っているはずなんですけど…

時々はそれが形になると、小躍りしたくなるのかも知れません。

 

うれしい言葉に感謝をこめて、

ありがとうございます。