雑巾がけをする暮らし

平和なこと、豊かなこと、愛のあること、地球のことを創造しよう

この世は矛盾だらけ

 

岡本太郎さんの言葉

 

 

 

純粋であればあるほど、人生に本気で向き合うことになる。

正直者ほど、絶望するかも知れないし

お人よしほど、苦労するのかもね。

 

矛盾とまともに対峙しても、答えがでない。

 

だから、私はものすごく落ち込んだし、思い切り絶望したんだよね。

 

えへっ。

私は純粋で正直者でお人よしだってことだ。

 

 

私の思考はいつも意味を付けたがっている。

私の思考はいつも境界線を作りたがっている。

 

だから、あいまいが嫌いなんだ。

世の中は私の嫌いなあいまいで成り立っているというのに。

 

ほ~んと。

この世は矛盾だらけなんだよぉ~。

 

それでね。

真理を追求する時に、このあいまいさをなくすことに焦点を当ててしまうと

物質界をぐるぐると回ることになる。

 

答えなんて始めからないのだから、見つかるわけがない。

答えを知りたがっているのは、私の思考なんだから。

答えを言葉にして正当化したい、認められたいだけなんだ。

 

じゃあ、この矛盾を笑いに変えたらどうだろう。

ありえない矛盾をいつも冗談に変えて、それを楽しんでみる。

遊び心で思いっきりバカになる。

 

緊張はしない。

力を抜いて、真剣にならない。

 

真面目に生きている人は、それぐらいがちょうど良いのかも知れないなぁ。

そのほうがきっと、この世の矛盾と仲良く歩いていけると思うんだ。