読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑巾がけをする暮らし

シンプルに暮らす…ミニマムな生き方へ

あなたはどこの星の出身ですか

 

今日は星のお話。

 

建国記念日の祝日は半影月食の満月でしたね。

 

私は、時々、お月様を見上げては、さながらかぐや姫気分になって

「星に帰りたいよぉ…」と思うヘンな人ですが、

先日、そんな私にふさわしい大変、興味深い記事に出会いました。

 

それが、「スターシードの特徴とそのDNA」メタフィジックス通信さんのサイトでした。

 

こちらで自分の星の出身を確信しましたらね。

何だかとっても元気がでまして、勇気百倍!

またひとつ、自分のことがわかったような爽快感を味わっております。

 

もちろん。

実際のところは本当かどうかはわかりませんよ。

 

ただ、そう思った途端に、ものすごく心が楽になったのは、

ずっと私の心の中にあった「空しさ」が静かに昇華されていくような

そんな気がしたんですね。

 

たぶん。

 

私の源である神のもとへ帰るということはわかっていても

私はどこかの星から使命をもって地球にやってきて、またその星へ帰るんだ、

と思ったほうが、物語の主人公としては楽しめるのだと思います。

やっぱり、生きることに演出を加えたいんですよねぇ。

この地球にいるんだぞ、という存在感は、生きる希望に繋がるから。

 

で、

おもしろいことに、この話を友人たちに熱く語り始めたら、

とても幸いなことに、私の周囲の人たちは、それを否定することなく

むしろ、興味深く受け入れてくれまして、有難く感動的でした。

 

そして、互いに

「私たちは違う星から、同じ使命をもってやって来たんだね~」

「ここで出会えて本当にうれしい!」

「やっぱり同じ星だった。納得」

などと、真面目に語り合うことのできる「いま」を

とても幸せだと思います。

感謝☆

 

 

では、以下にメタフィジックス通信より抜粋記事を転載させて頂きます。

ご興味のある方は、スターシードの特徴1から7の中から

ご自分に合う特徴の星を探してみてください。

 

ちなみに、

私はドンピシャリで一つの星だったのですが

転々と転生されている方などは、複数の星に当てはまる要素をお持ちのようで、

必ずしも一つの星だけに該当するというわけではないようです。

 

 

 

・・・・・・・

 

1.アンドロメダ系スターシードの特徴

アンドロメダ系のスターシードは、常に自由を求めるタイプ。

そのため仕事や人間関係、住居を変えることがよくあります。

けれども自由とは自分の内面にあるもので、外側にはないと、彼らは知っています。

  1. 自由を愛し、内面の自由を開拓する
  2. 決められた日常や活動が苦手で、すぐ退屈する
  3. 旅行が好きで、様々な現実を経験したいと思う
  4. 過去世について幼いころから引き付けられるが、自分ではよく分かっていないこともある
  5. 自分に対しての評価が辛口の部分があり、自分が人から好かれていることに気付かない
  6. 自己評価の低さから、人間関係でもめ事が怒りやすい
  7. 自分に対する信頼と愛を学ぶ必要がある
  8. 教育や健康に関する仕事、旅行に関する仕事に向いている。もしくは自分の経験を通して、作家や表現者になることもある。
  9. ヒーリングとコミュニケーションの能力に長け、幼いうちからその傾向は現れる
  10. 繊細で思いやりのある人が多く、人類の心や体の痛みを癒したいと願っている
 ・・・・・・・

 

2.アルクトゥルス系スターシードの特徴

アルクトゥルス系スターシードは、深い洞察と知識を内側に秘めた強いパーソナリティを持ちます。

  1. 子どもの頃から、自分にはスピリチュアルなミッションがあると感じている
  2. クリエイティブで、作家、アーティスト、デザイナーなどとして活躍する
  3. ユーモアのセンスがあり、人を笑わせるのが好き
  4. 退屈が嫌いで、人の注目を引くために、小さな問題でも大きくしてしまうことがある
  5. 時に近寄りがたく、思いを秘めるタイプなので、表面的な友達はいても、深いつきあいをする友達が少ないこともある
  6. エネルギッシュで、何かを達成することに情熱を注ぐ
  7. エネルギッシュ過ぎて、突然会話を中断したり、急にどこかに行ってしまったりして、人を不安にする
  8. 本当に心を許した人にしか内面を語らず、しばしば怒りの形で思いを表現してしまうこともある
  9. 健全な感情表現の方法を学ぶことが大切
  10. 飛ぶ夢を見やすい傾向がある

・・・・・・・

 

3.マルデック系スターシード

マルデック出身の人々は、強いパーソナリティを持ちます。

自分の意志や信念をしっかり持ち、リーダーシップに溢れています。

  1. とてもインテリジェントで、幅広く詳細な知識を持つ
  2. 見えない部分に対する洞察や分析力に優れ、表面的な浅い理解を持たない
  3. 一見、とっつきにくいところがあり、付き合う相手を慎重に選ぶが、信頼できる相手とは長く深い関係を築く
  4. パートナーとしても理解あるタイプとなり、お互いをサポートし、何でもオープンに話し合う良い関係を築く
  5. 一旦心を許せば、相手のために全力で尽くす忠誠心を持つ
  6. 相手からも同レベルの誠意を求めるが、期待通りにならないと混乱する
  7. 困難やミステリー、未知のものなど、チャレンジを要求されたり、知的な深淵を覗きこむようなものに刺激される
  8. 魔法やファンタジーに惹かれる場合が多い
  9. 子どもの頃から大人びた部分があり、意志や決断力が強い場合が多い
  10. 子どもの頃から知識欲も盛んだが、特に科学や技術、論理などが関係する分野に強い

・・・・・・・

 

4.オリオン系スターシードの特徴

オリオン系スターシードは知的で理想が高く、探求心が旺盛です。

自分の意見を通したがる強い一面も持ちます。

  1. 感情よりもメンタル重視であり、理性を通じて答えを求めたがる
  2. 自分の意見を尊重してもらいたがり、そのために議論に持ち込んだりする
  3. 他人の感情や要求に配慮しながら、自分の意見とのバランスを求めていく必要がある
  4. 知識欲が高く、知識に対する興味や探求心を分かち合えない人とはうまく行かない
  5. メンタル重視のため、確かなことが判明している分野にのみ興味を持つ。
  6. 理想が高く、完全主義であり、身の回りにも調和や美しさを求める。
  7. 感情そのものよりも、その背後にある原因に興味を持つ。あくまでもメンタル重視。
  8. 個人としての意識が高く、一人になれるプライベートの時間を必要とする。
  9. 繊細で、サイキック能力が早くから現れる場合も多いが、理性で考えるタイプなので、その力を信頼できるかどうかが成長のカギ
  10. ヒーローや戦士タイプであり、肉体的にもバイタリティーに溢れ、頑強なタイプが多い

・・・・・・・

 

5.プレアデス系スターシードの特徴

プレアデス出身の人は繊細で愛らしく、優しいタイプです。

全ての人に平和と幸福をもたらしたいと、心の底から願っています。

  1. ハッピーであることを、何よりも大切な価値と考える。
  2. 気立てが優しく、スムーズなエネルギーを持ち、人から愛される。
  3. 内面では感情的だが、他の人に気を遣うあまり、自分の気持ちを抑える傾向がある。
  4. とても繊細で、批判には素早く反応する。
  5. 他の人に尽くすあまり、自分を犠牲にしがちで、それが知らず知らずに蓄積することもあるので要注意。
  6. 人のために尽くすことに生き甲斐を感じるが、幸せとは、本来、自分が責任を取るべきもので、本質的に他人がそれに関与できることではないと理解することが、最大の学びになる。
  7. 感情を抑えずに自由に話したり、自分に対する自信を身に着ける必要がある。
  8. 人との信頼を大切にするあまり、自分が窮屈な思いをすることが多い。
  9. 子どもの頃から自分には何か目的があると気付いており、神や宇宙とのつながりを感じる。
  10. コミュニケーションが苦手なプレアデス人の多くは、スロートチャクラに問題を抱えていることが多い。

・・・・・・・

 

6.プヴィラ系スターシードの特徴

プヴィラ出身の人たちは、とても有能であり、プライドも高いです。

ユーモアにあふれ、人の注意を集めたいという願望があります。

  1. クラスのリーダータイプになるか、みんなを笑わせるタイプの人気者になることが多い。
  2. あくまで悪気はないのだが、ひとをからかう傾向があり、他人に対する慈悲と優しさを学ぶことが彼らのレッスンである。
  3. オーラの作用を熟知し、どうやって人に影響を及ぼすかを理解している。
  4. エゴイスティックに見えることも多く、トラブルの種となる。
  5. 表面的なキャラクターの強烈さの陰に隠れた気の良さを察してあげると、プヴィラはとても献身的でおおらかな良い仲間となる。
  6. プヴィラの多くにとって、自分のエゴをコントロールするのは今世でのテーマ。
  7. キャリアで実力を発揮することが多いが、自分を一つのカテゴリに当てはめるのを嫌がるため、兼業する場合がある。
  8. 決断力やフォーカスの能力に長け、自分の道を常に自分で切り開くが、その道はしばしば途中で変わることがある。
  9. 人間関係では自由とプライバシーを尊重し、自分を含めた仲間の安全を第一に考える。
  10. 理想主義で、現実をあまり考えない傾向がある。

・・・・・・・

 

7.シリウス系スターシードの特徴

シリウスからやって来た人たちは、意志が強く理想主義であり、自分の道を進む上でのフォーカスの力も非常に発達しています。

  1. 忠誠心にあふれ、信頼できる友人になるが、同様の態度を相手にも求める。期待通りにならないと、ひどく失望する。
  2. 自分の内面を気軽に他者と分かち合うようなことはせず、感情を表現せずにしまい込む癖がある。
  3. そのためコミュニケーションが不十分になることがあり、他人にはなかなか理解されず、自分もうまく打ち解けられないことがある。
  4. 常に未来志向なところがあり、過去はほとんど気にかけない。
  5. 過去の感情の傷を消化しきれないまま埋もれさせてしまうことが多いので、気付いた時にヒーリングをすること。
  6. 三次元の細かいことは、忘れてしまいがちで、内面の思考や大きなヴィジョンを考えるのが好き。ドリーマータイプ。
  7. 現実を忘れて自分の好きなことに没頭し、家族や恋人、友人に呆れられることがある。
  8. 視覚的認知力が高く、子どもの頃から天使や妖精、何らかのヴィジョンが見えたりすることがある。
  9. 直感的であり、興味がないことにはすぐに集中が途切れる。学習の際は、自分の傾向を意識する必要がある。
  10. 大人になっても、想像力を掻き立てられる子どものおもちゃが好き。
  11. アメリカンインディアンに転生した経験を持つ人が多く、地球や自然のエネルギーと強いつながりを持つ。転生の記憶や知識、能力は、スピリチュアル・アウェイクニングが進むにつれて強くなる。

・・・・・・・

 

 

さて、

あなたはどこの星の出身でしたか?