てまえみそ

自分に優しく、自分のハートは自分で癒そう

大仏様の手の中で

 

 

東大寺の大仏様の手のひらに寝そべって

下から大仏様のお顔をのぞく。

 

 

そんな自分を創造してみたことはありますか?

 

 

下から見上げたら、

大仏様のお鼻の中の奥まで見えちゃう。

半眼の目が恥ずかしそうにこちらを見てる。

 

 

か、どうかはわかりませんが

大きな大きな大仏様の手の中にいる

と創造してみると

それだけで優しさと大いなる安心に包まれます。

 

 

 

大仏様のエネルギーは純白に金色と銀色が混じり

キラキラと美しく光っている。

そしてサラサラと穏やかでどこまでも優しい。

 

 

そんな至福を感じながら、いつしか私は夢の中へ入っていきます。

 

 

夢の中では

私は何やら奮闘している様子。

 

 

だけど、どうしてもうまくいかないようで

何とかコントロールしなければいけないよぉ~

どうにかしなければダメだ~

と、かなり必死にもがいていました。

 

 

それでも、全くうまく行く気配はなく

絶望感と諦めと惨めな気持ちの中で

両手を挙げて、もう降参!

と、へたへたと座り込んでしまったのです。

 

 

と、思ったら

場面は突然、大仏様の手の中へ。

 

 

そして

 

 

それがこの世界

無常だから

 

 

と大仏様に言われたように思い

夢から目が覚めました。

 

 

顕在意識と潜在意識が交差している不思議な世界に

漂っていたのかしら?

 

 

大仏様に言われるとねぇ。

それはそれは目が覚めるほどの説得力がありますわ。

 

 

どっしりと腰を下ろした大きな大仏様の手の中は

泣いても笑っても暴れても寝ていても

不動だから安心です。

 

 

孫悟空はお釈迦様の手の中で冒険をしたけれど

私は大仏様の手の中で昼寝します。

 

 

ここが今、一番、お気に入りの大好きな場所です。