てまえみそ

自分に優しく、自分のハートは自分で癒そう

反対のこと

 

色々な考え方があって、人はそれぞれ。

何を大事にしたいか。

それによって見るものも歩く方向性も違ってくる。

 

 

だけど、本当に不思議。

 

 

○○しなければいけない

という気持ちが強ければ強いほど、○○になるという状態とは反対のことが起きてくる。

 

 

例えば、提出する書類。

 

 

間違えないで!と言われると、何度書いても間違えてしまう。

 

 

集中力がなさ過ぎるのだろうか。

いい加減なのだろうか。

 

 

私には間違えてはいけない、という観念がない。

だから、間違える人に批判もないし

本当に完璧なものを求めるのなら、何度でも書き直す。

楽しんで書く。

 

 

でも、正しく書きたい人には、私のような者はいい加減に思われちゃうんだ。

 

 

そしてなかなか受け入れてはもらえないみたい。

 

 

できない自分を正当化しているわけではないのだけれど…

ただ、自分を否定して落ち込むのはやめよう。

 

 

そして、相手の求めるものに応じれなかったのなら、素直に謝る。

 

 

だけど、あなたのその○○しないで!というエネルギーが少し強すぎて、その通りの現象をしっかりと演じてしまった。

 

 

間違えるのは嫌だ ー 間違えてもいい

 

 

それが宇宙で完璧に起きていること?

 

 

分が悪いな。

 

 

 

 

f:id:milkieko0507:20180427083917j:plain