てまえみそ

自分に優しく、自分のハートは自分で癒そう

受け取ること

 

甥っ子が電車の中で妊婦さんに席を譲ろうと声をかけたら断られ、声をかけたほうが良かったのか、かけないほうが良かったのか、どっちが良かったんだろう?と問いかけてきた。

 

 

日本人は特に遠慮が得意だから、受け取り下手だと思う。

 

 

そんな甥っ子もお小遣いを受け取った後で、「本当にもらっちゃって良かったのかなぁ」とつぶやいている。

 

 

私はね。

相手がこちらの厚意を受け取ろうが受け取るまいが、自分がそれをやりたいと思ったら、行動するほうが大事だと思う。

と話した。

 

 

十人十色の考え方があって、その十人のすべての意向に沿うことを考えても答えは見つからない。

自分が席を譲りたいと思ったら、声をかければ良い。

それだけが真実の答えだ。

 

 

そして、相手からの厚意は素直に感謝して受け取ること。

 

 

誰かに厚意を与え、どなたからか厚意を受け取り、またどこかで厚意を与え、どこかで受け取る。

その厚意は循環し、恩送りが繋がっていく。

 

 

受け取ることを拒否することは、循環を止めてしまうことになるからもったいない。

それもまた奇跡の一つなのだから。

 

 

この世は有難い世界なんだよね。

 

 

 

f:id:milkieko0507:20180428230200j:plain